スポンサーリンク

【旦那に言い返したい…】喧嘩にならず言い返せる方法

喧嘩旦那に言い返すシリーズ

旦那さんにイラついたとき、皆さんどうしてますか?

 

私は、怒りのままに暴言吐いてました。

結局、旦那は逆ギレ。

ただの喧嘩になります(;´Д`)

 

不安や不満があるから

不満を解消したい、直してほしい、わかってほしい。

と思って怒ってるわけですが…

全く、伝わらずに関係が悪くなる一方でした( ;∀;)

 

そんな私が編み出した

「旦那と喧嘩にならずに言い返せる方法」をお伝えします!

関連記事

 【アホとは戦うな】離婚はしたくないけど…旦那と上手くいく本

【旦那に言い返したい…】喧嘩にならず言い返せる方法

我が家では、わたしが不満や直してほしい事を旦那に言うと

「言い方が悪い」とご指摘頂きました。(-“-)

 

旦那が怒らないような言い方も全くわからないので、

どうしても言う必要があることだけ伝えることにしました。

 

これで、喧嘩は減りましたが…

まぁ、ムカつきますよね。

めちゃめちゃ暴言はいてやりたい。(え)

 

 

でも、私大人だから我慢するわ。っていう葛藤。

そんな時は…

 

必殺

 

ことわざを使う

 

 

は?え?ってなりました?(*’ω’*)笑

 

前提として、相手がそのことわざを知らないという

条件もつきますが、オススメの方法です!

ことわざを使った旦那への反撃

「今日部屋汚くね?」
「あ?なんだと!?てめぇが片付けろや!!!●▲◆■ー!!!!!!」

っていう会話に

ことわざを使うと…

「今日部屋汚くね?」
「ん?竹屋の家事になってもいいの?」
「????」
「シクロ💛」(韓国語で、うるせぇって意味)

結局、暴言は韓国語で言ってますが笑

 

竹屋の家事の意味は

「怒って激しく言いたい放題にいうこと」

 

これなら、喧嘩にならないし

相手も「?」なのでしたり顔です笑

遊び歩いてる旦那には…「律義者の子沢山」

意味は、

「律義者は遊びにかまけず夫婦仲がいいため、子供が多く生まれる」

 

嫌味を言うとき等に使えます笑

「あー…今日も二日酔いだわ…」
「そう。」
「あー、あいつ付き合い悪いんだよな。昨日も来なかった」
「その人は、律義者の子沢山だね」
「は?」

妻の心配を嫌そう(うざそう)にする旦那には…「忠言耳に逆らう」

意味は

「心からの忠告は、とかく人の感情を害して素直にうけいれられにくい」

「ちょっと今日飲みすぎじゃない?」
「え?そう?」
「明日朝から仕事だしやめておいたら?」
「あー…うん、大丈夫」(何が大丈夫かわかんない返事)
「ほんと、忠言耳に逆らうだね(*'ω'*)おやすみ☆」(言い逃げ)

理屈の通じない旦那には…「泣く子と地頭には勝てぬ」

意味は

「理屈の通じない相手には、抗議しても勝ち目がない」

 

この言葉は、幅広く使えます!

 

「もう、理屈の通じないなお前…」

って言いたいときに使います笑

悪い事をしたのに、言い訳野郎には…「石に漱ぎ流れに枕す」

(石にくちすすぎ、流れにまくらす)と読みます。

 

意味は

「自分の明らかな間違いを理屈をつけて、言い逃れすること」

「あなたの鞄に、結婚祝いの祝儀袋入ってたんだけど…中身は?」
「あ、いや…もうないかな」
「なんで?」
「いや、ほら会社からもらった結婚祝いだからさ」
「だから?」
「会社の人に返そうと思って、この前後輩におごった」
「石に漱ぎ流れに枕す。さようなら」

極端すぎる笑

具体例が、下手すぎる( ゚Д゚)

素敵な日本の伝統「ことわざ」にありがとう。

いかがでしたか?

 

奥さんに、よくわからない言葉言われても

調べたりしないと思います。多分。

(自己責任でお願いします)

 

もし、そのことわざを知っていたとしても

直接いうよりは喧嘩にならないです!

 

今後も、これ使える!!!っていう

ことわざを紹介していきますねー☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました