スポンサーリンク

【3歳】喋り方が変。よだれが口に溜まってる…実は、〇〇炎でした。

くち病気(0歳~4歳)

息子が3歳の時に体験した話です。

 

発熱。

喋り方がいつもと違う。

口の中によだれが溜まっている。

もごもご喋る。

 

上記症状で、なんと「扁桃腺炎」でした。

 

同じ症状で、病院に行ってもなんともないと言われた方や

不安になっている方は、いませんか?

 

もしかしたら、扁桃腺炎かもしれません…!

【3歳】喋り方が変。よだれが口に溜まってる…実は、〇〇炎でした。

ここからは、詳しい症状と経緯をお伝えします。

1日目 発熱から始まる。

微熱。食欲なし。

 

なんか様子がおかしいぞ(-_-;)

 

症状は微熱だけ。

病院へ行かず、おうちで様子を見ることに。

2日目 食事の進みが遅くなる。

少し熱はあるけど、元気!!!

 

保育園では、元気だけど食事が進みづらかったとの報告。

3日目 よだれがではじめる。

よだれが多い…

喋ると、よだれが口の中に溜まってる?

 

熱は変わらずなし。

 

なぜか、唇の横にヘルペス?みたいな傷?ができてる。

もう、次から次へとなんなんだ…

 

 

その日は、ワクチン接種の日で

小児科のお医者さんに、見てもらいました。

 

んー…寝てる間にぶつけたのかなぁ…?と。

お医者さんに診てもらえたので、とりあえず安心(*’ω’*)

4日目 熱再び。喋り方が変になる。

再び、微熱!!!!

なんだ。なんなんだ…

 

ごはんも食べられるし

元気に遊ぶ。けど、たまにぼーっとして…

 

なんか変だ(;’∀’)

 

この日の夜から、喋る方が変になる。

 

口の中に何か入れているような喋り方。

そして、よだれも口の中に溜まってる。

 

明日病院行きを決意。

5日目 口が痛いと叫ぶ

寝起きに、口が痛いーーー!!!と叫ぶ息子。

 

まじかよぉ…まじかよぉ…

 

朝一で、病院へ…!!!!!

診察結果

症状を伝えると、

「ヘルペスじゃないかな。」と先生。

 

しかし、診察すると

「ん?歯肉炎にもなってないし違うぞ…」

 

「あぁ・・・扁桃腺がはれてるわ。口の中はなんともない。」

 

 

 

えええぇぇぇぇぇぇぇええええ!!!( ;∀;)

 

 

抗生物質をもらって、5日間飲んでください。

と言われ帰ってきました。

 

 

薬飲んだら、1日で超絶元気になり

喋り方も戻りました!!!!!

 

 

とりあえず、よかった!!!!

 

口の横の傷は謎ですが、時間と共に良くなりました。

自分の病気も嫌だけど、子供の病気はもっと嫌ですね…

まとめ

子供の病気となると、不安ですよね。

 

そこで、私が常々思うことは

納得いく診察結果じゃない場合違う小児科を受診する!!

 

これは、4歳・2歳・0歳を育ててて

何度も思いました。

 

「違う病院受診してよかった…」って。

 

子供は、自分の症状を伝えるのも難しく

小児科に行っても、様子みてって言われることが正直多いです。

 

でも、そんなんじゃお母さんは納得しません!

自分の子供が、どんな病気なのか。どんな可能性があるのか

しっかり知りたいんです!

(ほんとにわからない時もあると思うけども…)

 

もし、他の病院を受診しても同じことを言われたなら

納得できます。

 

なので、納得できない時や原因不明の時は

もう一か所病院を受診することをオススメします!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました